2015年02月21日

2015.2.21 藍井エイル「GENESIS」発売記念リリースイベント in あべのキューズモール

 この日はSCANDALのワンマンライブに18時から参戦予定で、そのついでに朝から阪堺線(大阪〜堺を走る路面電車)を回っていましたが合間にTwitterを見ると午後1時から藍井エイルがあべのキューズモールでリリースイベントをやるという報告。オフィシャルサイトには12月29日に予定されていたみたいですがなぜかキューズモールのイベント情報には記載なし。ファンとしてどうなのよというツッコミはありますがこの日まで全然気づいてなかったです。というわけで乗っていた阪堺線は天王寺に直接行く路線、急遽足を運ぶことにしました。というわけでその様子を軽くレポします。なお個人的にあべのキューズモールのイベントは実質初めての観覧になります。1年半前にでんぱ組.incのイベントにも行きましたがその時はゲリラ豪雨で中止になってしまったので…。

GENESIS - 藍井エイル
GENESIS - 藍井エイル

GENESIS(初回生産限定盤)(DVD付) - 藍井エイル
GENESIS(初回生産限定盤)(DVD付) - 藍井エイル

GENESIS(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) - 藍井エイル
GENESIS(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) - 藍井エイル
 30分ほど前に到着、CDを購入して引き当てた整理番号は140番台。購入者だけ入ることができる優先観覧エリアにいた人数は200人ほど、その周りの一見さんっぽい方も200人ほどでしょうか。優先エリアは多少まだ余裕あった感じで、この辺り一般知名度がもう少しという所なのかもしれません。1年半前のでんぱ組.incの方が人数多かった印象でした。

 リハーサルで披露されたのは「ツナガルオモイ」、発声練習から相変わらず凄まじい声を出しています。そしてリハなのに最前列の一角は早くも熱いノリ。この日は冬の割に比較的暖かい日でもありましたが、そのエリアは明らかに夏も顔負けの暑さと言った具合でした。

 リリースイベントで披露されたのは「IGNITE」「ツナガルオモイ」「GENESIS」の3曲。相変わらずのルックスの美しさ・歌の上手さ(特に声量)はこれまでのワンマンライブレポでに書いているので今更書くまでもないこと。ファンの熱度もかなりのものですが後ろを見る限りパフォーマンスの質に反して一見さんはじっくり眺めている感じ。もしかするとその熱さに引いている人もいたかもしれません。そこがもし新規の障壁になっているとしたら若干気になる部分になります。新曲「GENESIS」はJapanese Musicの新曲レビューでも近いうち書く予定ですが、今まで以上に彼女の歌唱を前面に押し出した作品になっています。簡単に言うとサビでガツンというより全体で聴かせる感じで、歌が上手くないと絶対にサマにならない曲とでも言いましょうか。逆に言うと彼女の歌の上手さならその魅力が凄まじいものになります。実際生で聴いた最初の印象は”凄い”という一語に尽きました。

 というわけで最後はTwitter掲載用の写真をみんなで撮って、購入者特典としてCDにサインして軽く話をして終了。例のごとく私はこういう場でアーティストに直接話すのが苦手なので6月のワンマンも行きます!としか話せなかったわけですが。というわけで6月7日のなんばHatchで行われるワンマンライブは既にチケット入手済なので、あらためてまた楽しみにしたいです。


posted by Kersee at 13:00| Comment(0) | フリーライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: